単身専用のシングル便

新しくアパートやマンションを利用する単身の方は以前住んでいた居住地から引っ越すことが必要になります。荷物はそれほど多くないけれど、一人の引越しでも最低限の荷物が必要となります。一人の引越しにそれほど費用をかけたくない人もいるななど、コストパフォーマンス的にも通常の引越しプランでは限界があります。従って、単身にとって専用となるシングル便を使用することを考慮するのが良いのです

段ボールに梱包
画像引用 ≪単身専用引越しプラン:ファミリー引越センター

シングル便の料金は単純に家族向けの引越しプランの頭人数を割ったものとはならずに、通常よりも運送費などの面でお得な額となっています。運送費が抑えられる理由として具体的に引越しの際に使用される専用トラックの使用を家単位で行うのではなく、料金が特定の荷物容量でサイズを測って決定しているプランが代表的です。荷物単位でまとめて運ぶことにあります。同じ方面に引っ越す荷物を運ぶことでコストを抑えるのがシングル便として一般的な方法です。たとえばミネラルウォーター自体の価格が水の輸送量に大きく左右されているという面があります。引越しも運搬業も元をたどると、引越し作業・運搬・設置の3工程に大まかにはなっており、作業する人件費に加えて運搬にかかる部分が占めるのです。

手順としては、引越しを依頼してシングル便に関係している各種プランを業者から選んで日程を決めます。そして、シンプルな引越しの順番は、事前に箱などの資材を運んでもらい荷造りの準備を整えて引越し当日に運搬できるようにすすめます。後は荷物を新居に運部だけとなります。